理容室は女性の方にもオススメです!

2024.05.21

Luakoluは女性の方も歓迎の理美容室


「理容室」と「美容室」という言葉には明確な違いがあります。
それは、スタッフがもっている免許が違うのです。
理容室のスタッフがもっている免許は「理容師免許」と呼ばれます。

理容師免許は、理容師法という法律に基づいており、髪のカットや剃りこみ、また顔のシェービングにより見た目を整えることを目的としています。

一方、美容室のスタッフがもっている免許は「美容師免許」。
美容師免許は、美容師法という法律に基づいており、パーマや化粧テクニックによって見た目を美しくすることを目的としています。

理容室と美容室では、それぞれ明確に異なる免許をもっているスタッフが働いています。
しかし、Luakoluは両方の資格取得しています。

そのため、理容室・美容室どちらもの良いところどりをした施術が可能です。

例えば、ヘアスタイル。
理容室と美容室では、得意とするヘアスタイルが違います。
理容室の目的は、お客様の容姿を「整える」こと。
そのため、乱れた髪やひげをきっちりと整えるスタイルが主なものとなっています。

美容室の目的はお客さんの容姿を「美しくする」ことです。
そのため、美容室はパーマやカラーリングも用いた、お洒落なスタイルを得意としています。

また理容室と美容室の決定的な違いにシェービングの有無があります。
理容室には、美容室とは違い、シェービングのメニューがあることがほとんどです。

このメニューは、ひげを整えたい男性に人気のメニューとなっています。
しかし、女性も顔表面に産毛が生えているため、シェービングは女性にもおすすめです。
ふだん、目にはあまり見えませんが、女性の顔の表面にも産毛が生えています。
この産毛を除去することで、化粧ノリが良くなります。
また、化粧水などのスキンケアの効果の増進も期待できます。

レディースシェービングによるメリット


☑肌のトーンアップ
お顔の産毛を剃ることによって、黒いででくすんで見えてしまいがちなお肌が明るくなります。

☑化粧水の浸透力が良くなる
産毛と一緒に古い角質の除去も期待できます。
古い角質がなくなることで、化粧水の吸収にも繋がります。

☑お化粧ノリが格段にアップ
お化粧のノリの悪さの大きな原因が産毛です。
お肌にファンデーションを密着させたいのに、産毛のせいで密着しずらくなります。
レディースシェービングでは、お肌が滑らかになるため、ファンデーションの伸びとノリが良くなります。

まつ毛パーマもおすすめ

Luakoluでは、まつ毛パーマも導入しております。こちらも女性におすすめの施術となっておりますので、併せてぜひお試しください。
特徴としては、ダメージを最小限に抑えたパーマ剤×アイシャンプーを使用することで、パーマの持ち・美容液の浸透率をUPさせます。

【価格】
◆ダメージレス上まつ毛パーマ ¥6,500-
◆上まつ毛パーマ ¥5,000-
◆下まつ毛パーマ ¥3,000-
◆ダメージレス上下まつ毛パーマ ¥9,000-
◆上下まつ毛パーマ ¥7,500-

《 まつ毛パーマご予約の際の注意点 》
◼︎当日はアイメイク・ビューラーはせずにご来店をお願いいたします。
◼︎ハードコンタクトをご使用の方はケースをご持参ください。
◼︎マツエクをされている方は施術が出来ません。
◼︎アイプチ・アイテープは取れる可能性がございます。
◼︎まつ毛が極端に短い場合、ない場合はお断りすることがございます。
上記をご了承の上、ご予約をお願いいたします。


Luakoluのおすすめレディースメニュー

PAGE
TOP